適当な日常を綴る’

万年五月病患者が惰性で書き続けるブログ

2009-05-12から1日間の記事一覧

ティアーズ・トゥ・ティアラ 第6話 非情の谷

声質的な意味でスィールがリアンノンと若干かぶってる気がしました。また嫁が増えてもうよくわからない状態なんですがこういうのが流行りなんでしょうか( 今回は今までで一番まともに戦闘してましたがそれでもまだまだ…もっと相手側に頭の切れるキャラクター…

宇宙をかける少女 第19話 閉じた迷宮

ミラーを取り返す描写が思いっきり省かれてて冒頭から笑いましたw2クールに収めるには伏線を張りすぎたんですね、わかります さて、展開的に次回は主人公不在になりそうなんですがどうなるんでしょうか…人的にはそれよりも一番面白いのが次回予告という現状…

咲-saki- 第6話 開幕

この世界の住人はオーラで強さを感じ取れるんですね…どこの格闘漫画だよw 一気に登場人物が増えたせいで全然把握できません…声で判断しようにも出番少ないですしね。とりあえずはドラマみたいないい引きだったので次回に期待ですね

夏のあらし! 第6話 恋におちて

EDのクレジットに沢城みゆきって書いてあったから確認してみたらモブかよ…空襲から逃げる人々全部みゆきちにやらせるとか無駄遣い過ぎるw 潤はやっぱり女でした、と…潤が巻き込まれていく様子が見てて感情移入しやすくてよかったと思います しかしこれシリ…

借りたもの

“文学少女”と月花を孕く水妖 (ファミ通文庫)作者: 野村美月,竹岡美穂出版社/メーカー: エンターブレイン発売日: 2007/12/25メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 274回この商品を含むブログ (239件) を見る

放課後

近所に住んでる同じ高校の後輩に勉強のアドバイスをしに行ってました。話を聞くだけのはずだったのに謝礼を貰えておいしいです^^ やっぱりうちの学生は英語が穴になりがちみたいですね…文系科目を教えるのは思ったより難しかったです。自分自身結構フィー…

リコーダー同好会

昨日は友人と行ってきました。久しぶりにグリーンスリーブスを合奏しました そのあと三連譜とか16分音符が混じったイスラエル民謡を渡されたので頑張ってやってたら来月の演奏会に誘われました。どんだけ人手不足なんだよ…

学校

1限は予習をかなり適当にやってたので危なかったですが何とか乗り切りました。小テストは問題貰ってたので今回も余裕でした^^ 卓球は何か同じ時間の人たちの中には高校で卓球やってた人が二人しかいないことがわかりました。中学までやってたという自分と…

昨日の日記を更新してなかったからしようと思ったら消えて萎えました。ちゃんと更新しておけばよかった… 自分の部屋にパソコンを置いてから睡眠時間が削られすぎて危ない状態です。電車内とかリアルに意識が飛んでますし