適当な日常を綴る’

万年五月病患者が惰性で書き続けるブログ

映画感想

蒲田行進曲 ★★★★★★★★★★

作品全体を通して、役者の熱量がものすごいんですよね。楽しんで作っているんだなあ、というのが伝わってくるので観ていて面白い。

クレイマー、クレイマー ★★★★★★★★★☆

裁判のシーンで、夫婦がお互いに空白の1年間で相手がどれだけ変わったかを悟る演出が良かった。

キサラギ ★★★★★★★★★★

ミキの顔が終盤までボカされてましたが、クレジットを見たら酒井香奈子で驚きました。10年ぶりくらいに声を聴いた気がする。

マイ・ベスト・アニメ10選⑧ ~アニメ映画編~

思い出補正を抜いて考えたとしても、『消失』はSFとして傑作だと思うんですよね。

秋刀魚の味 ★★★★★★★★★☆

かつての恩師が生活苦で、娘も嫁にやれないと嘆いているのはちょっとやるせない気持ちになりました。

第三の男 ★★★★★★★☆☆☆

…あと、これは完全に文脈を無視して現代日本で観ているのが原因なんですが、全編を通して鳴っている主題歌が完全にヱビスビール…というか梅田駅で流れてるやつ。

小早川家の秋 ★★★★★★★★☆☆

『浮草』の後に観たからというのもありますが、中村雁治郎の存在感が良いですね。どこか憎めないおじさん。

素晴らしき哉、人生! ★★★★★★★★★☆

自棄になっていたジョージが、自分の存在価値と、周りの人々の暖かさに気づくラストがとてもハートウォーミングで、国民に親しまれている理由も分かる気がしました。

12人の優しい日本人 ★★★★★★★★★★

『怒れる』から一歩進んで、議論を二転三転させる面白さ、そして日本人特有の性質を盛り込んだアレンジ。

ニュー・シネマ・パラダイス(完全版) ★★★★★★★★★☆

今作についての思い出は、自分が10年前に初めて参加した牧野由依さんのコンサートで、劇中音楽のメドレーを演奏されていたことですね。

まあだだよ ★★★★★★★★★☆

こういう男子校ノリみたいな内輪の雰囲気は、見ているととても懐かしさを覚えてしまうんですよね。

道 ★★★★★★★★★☆

なんとも切ない気分になる映画でした。ザンパノを健気に慕うジェルソミーナと、邪険にし続けるザンパノ。

八月の狂詩曲 ★★★★★★★★☆☆

最初は説教じみていて面白くなさそうだなあ、と思いながら観ていましたが、観ているうちに自分が田舎に帰省しているかのような気持ちになり、悪くないな、と思うようになりました。

スミス都へ行く ★★★★★★★★★★

スミス都へ行く (字幕版)発売日: 2013/11/26メディア: Prime Video ある州の上院議員が病死、ただちに後任議員の指名が行われることになった。 陰謀を企てる州選出の有力上院議員ペインらは、政界の事情を知らないボーイスカウトの少年団長スミスを議員に祭…

浮草 ★★★★★★★★★☆

テーマも「家族」というくくりは同じですが、「娘の嫁入り」といういつものテーマではない。途中は結構激しいけど、最後は優しい味わいなのは安心しますね。

ミツバチのささやき ★★★★★★★☆☆☆

情景の美しさに全振りしていたように感じました。一番印象的だったのは朝焼けのシーンですが、ラストシーンといい、そもそもアナの純粋な美しさといい、芸術点が高い。

赤線地帯 ★★★★★★★★★☆

女性の受難を描く、というのは今作でも同じで、全体を通して暗い。

夢 ★★★★★★★☆☆☆

作品として面白くて、かつメッセージ性もあるのが一番だなあ、と俗物的な感想を持ちました。

自転車泥棒 ★★★★★★★★★☆

アントニオだけでなく、それを見ている息子・ブルーノの表情もまた痛々しい。映像以上のことは語らない作品ですが、彼が何を思ったのかを想像すると、また辛い作品ですね。

大人の見る繪本 生れてはみたけれど ★★★★★★★★☆☆

小津作品といえば相似形の描写ですけど、この作品については、大人の社会、子供の社会の人間関係に相似形があるということかな。

乱 ★★★★★★★★☆☆

今作はそれまでの黒澤作品を観ていれば色々と既視感があって楽しめるので、ファン向けの映画ではあるかもしれません。

恋は雨上がりのように ★★★★★★★★★☆

夢を追い、挫折した少女と、同じくかつて夢を追い、挫折した中年男性が交流し、再び歩き出す。あたかも、交流が雨宿り、再出発が雨上がりであるかのような。

老人Z ★★★★★★★★★☆

「高齢化社会の問題点とは?」みたいな重めのテーマを大上段に振りかざす作品なのかと思いきや、そんなことはなく、基本線はあくまでドタバタコメディーで、自分の好みに合うものでした。

影武者 ★★★★★★★★☆☆

敢えて自分を影武者だと言っても信用されずに笑われたり、信廉がボロを出させようと影武者に意見を求めるのを上手い受け答えでかわしたり、とコメディ要素も面白かったです。

うなぎ ★★★★★★★★☆☆

これがパルム・ドールって、フランス人にはどの要素が受けたんだろう?とは少し思いました。受賞=名作ではないですけどね。

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 〜2人の英雄〜 ★★★★★★★★☆☆

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~二人の英雄~発売日: 2019/02/06メディア: Prime Video 諸事情により、アニメのヒロアカとの出会いは劇場版第2作目だったわけですが、まだ1作目を観ていなかったので観ることにしました。 Netflixで配信されていて助か…

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ ★★★★★★★☆☆☆

でも、『俺物語!!』『ニセコイ』と観てきて、河合監督作品は原作をどう再構成するかについて一応腐心している様子が伺えるので、嫌いじゃないんですよね。

万引き家族 ★★★★★★★★★☆

万引き家族メディア: Prime Video ???「次は万引き家族な」とか言われたので観ることに。何が「次は」なのかよく分かりませんけど。万引きは良くない。 東京の下町で暮らす柴田治と妻の信代、息子の祥太、信代の妹の亜紀、そして治の母の初枝。正規の給料…

劇場版『SHIROBAKO』 ★★★★★★★★★☆

遊びに行くついでに観る予定にしてたんですが、色々と中止になったので近場で。 色紙はみゃーもりと宮井さん。一番普通(?)のやつでしたね。タローと平岡君のやつとか割と攻めてそう。 kaitopoketto.hatenablog.com TVアニメ版の感想。概して良い作品だ…

劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~

【Amazon.co.jp限定】劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~ [コンテ集付数量限定版 Blu-ray](描き下ろし絵柄使用三方背ケース付き)発売日: 2020/02/26メディア: Blu-ray 残念ながら参加予定だった東京のコンサートは中止になってしまいましたが、ち…