適当な日常を綴る’

万年五月病患者が惰性で書き続けるブログ

読書

声優バイブル2020と、アイドル声優と

当てはまるカテゴリがなくて困る。イベントではないし、アニメの感想でもなく、書籍だから「読書」にしたけど、これ読書ちゃうやろ、と。まあどうでもいいんですけど。 最近よく見かける言い回しで分類するとすれば「オタクのお気持ち表明」ですかね。…まあ…

オリエント急行殺人事件

オリエント急行殺人事件 (古典新訳文庫)作者: アガサ・クリスティー,安原和見出版社/メーカー: 光文社発売日: 2017/04/11メディア: 文庫この商品を含むブログ (4件) を見る 関西杯も終わり、QMA熱も冷めてしまったので、移動時間は読書を、と買ってから結…

学園キノ6

メディア: この商品を含むブログを見る 8年ぶりの学園キノ。前巻買った日のブログ見に行ったら同じ日に「牧野由依のコンサートのチケット当たったのでアルバム買ってきました」とか書いてあって笑う。 初ライブの生『アムリタ』で電流が走る数週間前ですね…

空の青さを知る人よ Alternative Melodies

空の青さを知る人よ Alternative Melodies (電撃文庫)作者: 岬鷺宮出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2019/10/10メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 映画のストーリーを、慎之介(しんの)視点から描いたアナザーストーリー。薄いのですぐ読み終わ…

クレーヴの奥方

クレーヴの奥方 (古典新訳文庫)作者: ラファイエット夫人,永田千奈出版社/メーカー: 光文社発売日: 2016/04/12メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る『ドルジェル伯の舞踏会』を読んだ時に、解説でこれの影響について言及されていたので読むこと…

俺の妹がこんなに可愛いわけがない(13) あやせif 上

俺の妹がこんなに可愛いわけがない(13) あやせif 上 (電撃文庫)作者: 伏見つかさ,かんざきひろ出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2019/08/10メディア: 文庫この商品を含むブログを見る最終巻読んだのもう6年前か…。時系列がどうなってるのかはよくわかりま…

可愛ければ変態でも好きになってくれますか?

可愛ければ変態でも好きになってくれますか?【電子特典付き】 (MF文庫J)作者: 花間燈出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/02/25メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る岡山からの帰り、急いで出てきたので文庫本を持ってくるのを忘れ、かといって…

響け!ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章 前編・後編

響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章 前編 (宝島社文庫)作者: 武田綾乃出版社/メーカー: 宝島社発売日: 2017/08/26メディア: 文庫この商品を含むブログ (9件) を見る響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部、波乱の第二楽章 後編 (宝…

ドルジェル伯の舞踏会

ドルジェル伯の舞踏会 (光文社古典新訳文庫)作者: レーモンラディゲ,Raymond Radiguet,渋谷豊出版社/メーカー: 光文社発売日: 2019/04/09メディア: 文庫この商品を含むブログを見る『肉体の悪魔』が面白かったので、同じラディゲの作品を。…まあ、ラディゲの…

キノの旅XXII

キノの旅XXII the Beautiful World (電撃文庫)作者: 時雨沢恵一,黒星紅白出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2019/07/10メディア: 文庫この商品を含むブログを見る秋の風物詩だったのに去年はなかったな、と思ったら夏に出ていた。調べたら2007年から毎年10月…

響け!ユーフォニアム 2 北宇治高校吹奏楽部のいちばん熱い夏―コンクールって何だろう―

【TVアニメ化】響け! ユーフォニアム 2 北宇治高校吹奏楽部のいちばん熱い夏 (宝島社文庫)作者: 武田綾乃出版社/メーカー: 宝島社発売日: 2015/03/05メディア: 文庫この商品を含むブログ (10件) を見る 「コンクールって、本当なんなんだろう」 それまで「懐…

やがて君になる 佐伯沙弥香について2

やがて君になる 佐伯沙弥香について(2) (電撃文庫)作者: 入間人間,仲谷鳰出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2019/05/10メディア: 文庫この商品を含むブログを見る 私は、自分という人間について知らないことがほとんどない。限界さえ、見渡せばすぐに見つけ…

肉体の悪魔

肉体の悪魔 (光文社古典新訳文庫)作者: ラディゲ,中条省平出版社/メーカー: 光文社発売日: 2008/01/10メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 16回この商品を含むブログ (39件) を見る 「悲しいのは、命に別れを告げることではない。命に意味をあたえてくれるも…

風が強く吹いている

風が強く吹いている作者: 三浦しをん出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2012/07/01メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る去年から今年にかけて放送されていたアニメ版がとても良かったので、原作も読むことにしました。個人的にはまだ2019年のアニメで…

人生の短さについて 他2篇

人生の短さについて 他2篇 (古典新訳文庫)作者: セネカ,中澤務出版社/メーカー: 光文社発売日: 2017/03/09メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見る 友人の勧めで。1世紀ローマの哲学者で、ネロの家庭教師。なんか頭の中でキケロと混ざってたけどセ…

響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ ー”俯瞰”の原作小説に対する”主観”のテレビアニメー

【TVアニメ化】響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ (宝島社文庫)作者: 武田綾乃出版社/メーカー: 宝島社発売日: 2013/12/05メディア: 文庫この商品を含むブログ (27件) を見るゴールデンウィークに帰省した時の移動時間で読了。元々は映画を…

タイムマシン

ゴールデンウィーク最終日に風邪を引きました。まあ今日から出勤日だったんですが、しんどいのは久しぶりなせいか風邪のせいか分からなくなりましたね。明日も早出だし早く寝よ…。タイムマシン (光文社古典新訳文庫)作者: ハーバート・ジョージウェルズ,Herb…

フランケンシュタイン

フランケンシュタイン (光文社古典新訳文庫)作者: メアリーシェリー,Mary Shelley,小林章夫出版社/メーカー: 光文社発売日: 2010/10/13メディア: 文庫 クリック: 14回この商品を含むブログ (31件) を見る 軽い物語に回帰。フランケンシュタインは怪物の名前…

利己的な遺伝子 40周年記念版

利己的な遺伝子 40周年記念版作者: リチャード・ドーキンス,日?敏隆,岸由二,羽田節子,垂水雄二出版社/メーカー: 紀伊國屋書店発売日: 2018/02/15メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見る 偉い人に勧められたので、所謂しが読書…というのは半分冗…

冴えない彼女の育てかたFD2

冴えない彼女の育てかたFD2 (ファンタジア文庫)作者: 丸戸史明,深崎暮人出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/11/20メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見る特典小説の寄せ集め。円盤とか全部揃えてるオタクにとってはともかく、普通の読者にとっ…

人口論

人口論 (光文社古典新訳文庫)作者: マルサス出版社/メーカー: 光文社発売日: 2013/12/20メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る1798年に刊行 社会主義思想を批判 日本へは大島貞益らが紹介 著者はマルサス 人口統計の話ではなく経済学書。主張として…

彼女は頭が悪いから

彼女は頭が悪いから (文春e-book)作者: 姫野カオルコ出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2018/07/20メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 先日、作者が東大でこの本に関するブックトークを開催した、というツイートが流れてきて興味を持ったので買い…

脂肪の塊/ロンドリ姉妹 モーパッサン傑作選

脂肪の塊/ロンドリ姉妹 モーパッサン傑作選 (古典新訳文庫)作者: モーパッサン,太田浩一出版社/メーカー: 光文社発売日: 2016/09/08メディア: 文庫この商品を含むブログ (3件) を見るモーパッサンは大学生の頃に読んだ『女の一生』が面白くて記憶に残ってい…

やがて君になる 佐伯沙弥香について

やがて君になる 佐伯沙弥香について (電撃文庫)作者: 入間人間,仲谷鳰出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/11/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (2件) を見るそういえば感想書いてなかった。発売日に近所と隣三つくらいの市の本屋を探したけどなくて…

幸福について

幸福について (光文社古典新訳文庫)作者: アルトゥールショーペンハウアー,Arthur Schopenhauer,鈴木芳子出版社/メーカー: 光文社発売日: 2018/01/11メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見るこじらせた学生が好きそうな(偏見)ショーペンハウアーで…

ソクラテスの弁明

ソクラテスの弁明 (光文社古典新訳文庫)作者: プラトン出版社/メーカー: 光文社発売日: 2013/12/20メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る短かったので移動時間にすぐ読めそうだな、と思って買いました。思想系ってあんまり興味なかったんですが読ん…