適当な日常を綴る’

万年五月病患者が惰性で書き続けるブログ

迷い猫オーバーラン! 第8話 迷い猫、抜いた

行きの電車で友人と話してて今回の監督は小野学だと知ったので咲みたいなのを想像しながら見てみたらそのままで吹いたwこれは演出の癖とかいうレベルじゃなくオマージュだろw
咲みたいな構図とカットで違うのは麻雀がジェンガになってることだけでしたね( 千世が中心だったからすごくウザかわいかったです。途中ラジオまがいのウザい演技が入ってましたがw
毎週ストーリーも内容もない話ばかりで完全なネタアニメと化してますが改めて自分はこういうのが大好きなんだなと思いました。次はナベシン*1あたりこないかなぁ…(

*1:もちろんへっぽこ実験アニメーション的な意味で