適当な日常を綴る’

万年五月病患者が惰性で書き続けるブログ

購入物

魔法先生ネギま!(32) (講談社コミックス)

魔法先生ネギま!(32) (講談社コミックス)

さよなら絶望先生(23) (講談社コミックス)

さよなら絶望先生(23) (講談社コミックス)

ハヤテとネギま絶望先生が並ぶとなんか萌え少年漫画代表みたいな感じで割と面白い気がする(

魔法先生ネギま!32巻

中学の頃に読み始めましたが単行本を買ったのは今回が初めてだったりします( まあこれはOADを買ったらおまけでついてきただけなので…
運動部四人組まで仮契約するとかびっくりですね。クラスメイトの後付け設定が半端ないのは前からだしそもそも別に興味ないですがw
話をかなり忘れてたけど結局まだ決着はついてないんですね。あと巻末のお便りの「夕映が好きすぎて綾瀬市に引っ越したい」で声出して笑いました。末期すぎる…

さよなら絶望先生23巻

開けないでよカットとかどんな判断だとか思ってごめんなさい久米田先生( そんなことするわけないよな…人気取りかと思いきやでワラタ
しかし猛暑ネタとかもう懐かしいですね…あまりの暑さに今年の夏休みは7割方部屋で過ごしていたような記憶があるのはきっと気のせいのはず

ハヤテ26巻

レジに持って行ったらいつもより高くて何事かと思いました( 特典がマリアさんならまあ…妥当では?ってやつですよね!
本編はマリアさんが空気すぎて絶望した!もうナギがお屋敷を離れた時点でマリアさん回はかなり望み薄なんですが…迷走してるなぁ