適当な日常を綴る’

万年五月病患者が惰性で書き続けるブログ

アスタロッテのおもちゃ! 第12話 空越しのアスタリスク

賢者様のおかげで異世界との扉が開いたとか流石や!痣のオチは正直ずっこけましたw姫様意外に鬼畜だな…終わり自体はまあ無難というか綺麗にまとまってたんじゃないかと思います
…で、自分は最後までこのアニメをどうしても面白いとも思えなかったので何故なのかと思って色々と考えてみました。知り合いとかネットの評判漁ってみたら割と肯定的な意見が多いので…
まず、主要キャラクターにハマれなかったのが一つですかね。イニ*1が出てきてからはイニ目的で見てたような…今期の日常系のDOG DAYSAチャンネルはメインに好きなキャラがいたので
あと直哉がロッテに告白したところで結構素で引いてしまったのもありますね。ハヤテがナギに告白する並に違和感が…だって自分の娘と同い年なんですよ!…って思うのは自分の頭が堅いのか
色々と理由を考えてはみましたが、結局自分にとってこのアニメは終始退屈だった、と形容するのが一番近い気がします。声は豪華なのに…まあ合わないものは仕方ない、としか言えないか(