適当な日常を綴る’

万年五月病患者が惰性で書き続けるブログ

蟲師 ★★★★★★★★☆☆

1話完結で主人公が様々な蟲とそれに関わった人々を助けたり助けなかったり、とまあそんな感じですね
ギンコと蟲、そして登場する人々との関わり方が絶妙で、いつもいつも救われてハッピーエンド、というわけにはいかないのが興味深かったです
既に手遅れだったり、蟲周りの問題は解決したけど人間関係が…とか、全体的に考えさせられるようなエピソードが多いのが特徴的でした
それに加えすごく作画のクオリティも高くて、幻想的な雰囲気を作り上げるのに一役買ってますね。これで毎週放送されてたとかすごいなあ…
…とまあ、減点法ならすごく高評価な作品なのですが、積極的に加点したい、というほどでもないんですよね( なんというかストーリーが淡泊なのが…
語弊を恐れずに言えば一種の芸術作品みたいなアニメなのかなー、という印象でした。アニメオタクの端くれとしては見ておいてよかったかな、とは思います