適当な日常を綴る’

万年五月病患者が惰性で書き続けるブログ

2019年冬クールアニメ新番組

四半期に一度新番組を見て印象を適当に書き殴るだけの機械。ずっとこのネタでお茶を濁してるだけに、昔のを見ると「ハヤテは見ようと思います!」とか書いてて時代を感じる。
10数年前の自分に、そのクールは『精霊の守り人』と『電脳コイル』のNHK枠をちゃんと見るんやで、と言ってあげたい。あと『おお振り』も。まあ当時は萌えアニメばっかり見てましたけど。

エガオノダイカ

1話のサブタイトルが「ソレイユの少女」だったので釣られて見たけどロボットアニメだったとは。二国間の戦いを描くならそれなりに面白くなりそうだし、しばらく見ようかな?

ブギーポップは笑わない

世代ではないので未履修なのですが、これ面白いのかな?僕の敬愛する時雨沢先生を始め、数々の大物作家に影響を与えたらしいレジェンド作品だし、試しに継続しようかな、と。

上野さんは不器用

前の上司が不器用な上野さんだったので懐かしさを感じながら見たら上野さんJCだった…。上野さんどうこうというより田中がヤバすぎるし、「田中は頭がおかしい」にタイトル変えるべき。

ぱすてるメモリー

寒いきらら系コラボアニメだと思ってたらそういうのは特に関係なく人のふんどしで勝負する系オタクアニメっぽい?もしそうなら僕の好みな可能性もあるし、しばらくは見た方がいいかな…?

私に天使が舞い降りた!

設定がちょっと気持ち悪い(直球)。脳死系アニメっぽいしうえしゃまを堪能する目的で見られなくはないけど、他の作品との兼ね合いかな?

サークレット・プリンセス

未来の世界のeスポーツが題材なのに、主人公が和歌山の山奥からやってきたとかいう謎の設定。あとどう見てもエロゲ声優と歌手の揃い踏みで10年以上前のアニメ感がある。

ケムリクサ

題材変わってるはずなのに、滲み出るけものフレンズ感。鷲見友美ジェナって凄い名前の声優だと思いました(小並感).。なんというか、ゆゆゆに出てきそう…。

同居人はひざ、時々、頭のうえ。

猫を拾った主人公が徐々に猫と心を通わせていく、という特に目新しくもない題材なのにすごく和んでしまった。疲れてるのかな…。来週も見よう。

バーチャルさんはみている

アニメではなくただのコラボ動画だった。地上波でやろうと思ったMX攻めてんな…。

五等分の花嫁

猟奇殺人ものかと思ったらハーレムだった。こういうのはクールに1つくらい見たい。

ドメスティックな彼女

少年向けっぽいけど結構楽しめそうな観じ。でもヒロインが「たちばなルイ」って自己紹介した瞬間に「社タイ無限に投げてきそう…」とか思ってしまったしクイズは無為。

バミューダトライアングル ~カラフル・パストラーレ~

なんだこれ…と思ったらヴァンガードシリーズのスピンオフらしい。ヴァンガードも8年とかアニメ続いてるし長寿ですごい。

かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜

漫画は結構面白かったのに、アニメだと若干テンポ悪いように感じてしまった。30分に3話構成なのに…。モノローグが多くて動きが少ないから?でもそういう作品だしなあ…。

えんどろ〜!

IKKOとコラボでもしてるのかと思ったけど何の関係もなかった。監督もゆゆ式であおしま構成だし異世界だからって切るのは早計かも。しかしなもり先生忙しいな。


なんかどれもいまいちピンとこないので、去年のよりもいみたいに放置して評判良くなったら追いかける方が楽なのかも、とか思ったり。前クールが良作多かったからなあ…。