適当な日常を綴る’

万年五月病患者が惰性で書き続けるブログ

高田憂希 北九州凱旋イベント「帰ってきたっちゃねー!」vol.6

近所だったので物見遊山に。まあ、去年北九州モノレールとコラボした時はわざわざ乗りに行ったくらいですし、高田憂希ファンと言っても過言ではないですね。
高田さんといえば、凛、青葉、結衣とかが印象深いですけど、『武装少女マキャヴェリズム』の輪とか結構好きでしたね。出演作に比して色々イベントに出ているような
イメージがあるので、アニメ以外での活躍の場が多いってことなんでしょうか。毎週のようにイベントに行っている人が近くにいるから錯覚してしまうのかもしれませんが。


11時前に待ち合わせて、海鮮丼の店に…行こうとしたのですが時間になっても何故か開かないので京町に戻って「天ぷら定食 ふじしま」へ。天ぷら9品とご飯と味噌汁で
1000円いかないとかいう高コスパ。駅からも近いし有名店なだけありますね。昼を食べたあとはあるあるCityのオタクショップをぶらついて時間を潰してました。
昔は色々買うものもあったはずなのに、今はオタクショップに行っても特に何も買いたいものがないという悲しさ。おとなになるってかなしいことなの…。


そうこうしているうちに時間になったのでまず第1部。入って誕生日記念のメッセージボードのコーナーに一言書いて貼り、真ん中辺りの席へ。300人強くらいいたのかな?
テーマトークコーナー、なんてことない雑談なんですけど、MCが芸人さんだったから上手く話を膨らませたり笑いに変えたりするのが上手くて面白かったです。
格付けのコーナーは謀ったように高田さんが間違えるのがまた面白かった。こういうイベントで見るの初めてでしたけど、めっちゃいじられキャラなんですね。
そして一番笑ったのが方言朗読会。声優イベントの中だと朗読コーナー好きなんですけど、なんというか異質でしたね。「狼と七匹の子やぎ」を九州弁で、という
コンセプトだったんですが、アドリブが多すぎて収拾つかなくて終始笑いっぱなしでした。ベジータのモノマネが上手すぎるのがよくない。完全に堀川りょうさんだったわ…。


その後はサプライズでバースデーケーキからの、これまたサプライズで高田さんからポストカードお渡し会。3000円という値段以上に楽しませてもらったのに
更に無料でお渡し会までやってくれるとは思わなかった。ええ子や…。例によって言うことなくて困りましたが、素直に「楽しかったです!」とお伝えしておきました。


微妙に時間が空いたのでサイゼリヤで時間を潰してから2部へ。サプライズ企画のサイリウムを渡されたんですが、拙者オタクではござらん故、折るタイプのサイリウムを使ったことがなく
図らずもサイリウムデビューとなりました。2部はゲストの五十嵐さんに四択クイズを出していく「クイズタカダネア」とかいう隠す気ゼロの企画。高田さんがすぐ答えを教えしようとするのが
面白かったです。まあ、自分はKACファイナリストなのに普通に地名クイズもご当地キャラクイズも分からなかったけど…。それから北九州のデートプランを2組に分かれて考えるとかいう
企画。2組とも昼を門司で食べて、皿倉山で夜景を見て…とか半分くらい被っててまた笑う。前回はお昼時を過ぎてて断念したのですが、今度行く時は門司に寄って焼きカレー食べようかな…。
観客を指名して、お題に当てはまるものを書いて被ったら減点、というゲームではMCが観客につけたアダ名が面白くて最高でした。トミー・ヒルフィガーの帽子が間違いなくMVP。
サプライズでハッピーバースデーを歌う動画企画のあと、高田さんがあるあるCity公式アンバサダーに就任するという発表があってエンディング。2回目のお渡しは自分何言ったっけ…(


終演後はバスの時間ギリギリまで水炊きともつ鍋を食べながらオタク論を延々展開し合ってました。とても楽しかった。ありがとうございました。これからもストイックなオタクでありたい。


今回参加しての感想は、一言で言うと「とても楽しかった」なんですけど、何故なのかな?と思い返してみると、「暖かい現場だったから」ということに尽きるのかな、と思います。
あとは芸人さんがMCをされていたことも大きかったですね。自分が今までこういうトークイベントに参加する時ってほぼ学園祭なんですけど、そうなると必然的にMCって学生さんに
なるんですよね。素人とプロではトークスキルにかなりの差があるのはもちろんなんですけど、もう一つ、学生では声優側をイジり辛い、というのは大きな違いかもしれないですね。
真面目だけど割と抜けてるところもある高田さんは、間違いなくイジられた方がキャラ的に面白い。少なくとも自分にはそう見えたので、今回の芸人のMCとゲスト、というのは理想的
だったのかな、と。ヤバそうな客も特にいなかったし、節度の保たれた空間だったのも良かった。それでいて終始笑いっぱなしなほど面白かったですからね。良いイベントでした。
次回は7月7日にまた開催されるとのことなので、都合がつけばまた行こうかな?来年度の予定なんて分からないけど、流石に日曜なら大丈夫でしょ…と思いたい。