適当な日常を綴る’

万年五月病患者が惰性で書き続けるブログ

野球観戦

今日は甲子園球場に小学校からの友人と野球観戦へ行きました。ゴールデンウィークの恒例行事。


試合は8回まで0-0が続き、9回にドリスが先頭を四球で出してからのバティスタにホームランを打たれ、そこから連打で更に2点を取られてそのまま0-4で負け。
岩田のピッチングはかなり良く、クリーンアップを3者連続三振とか、ずっと2塁を踏ませないピッチングだったのですが、大瀬良がここ一番を抑えていたので
攻めきれなかったのが痛かったですね。8安打無得点て。得点圏に何度もランナーを進めていただけに、どこかで一打が出ていればなあ、と思ってしまいました。
あとマルテ、バット振らなさすぎやろ…。今日半分以上見逃してたと思うんですよね。最初の打席とか全球見逃して三振だったし。打線があそこで切れてたのが残念。
逆に、最近調子が良い近本は今日も猛打賞で大活躍でしたね。クリーンアップが機能していないのでなかなか得点に結びつかなかったのは、球団が抱える問題っぽい。


試合後は三宮に移動してご飯を食べながら近況報告とかいろいろ。20年以上定期的に会える関係は貴重なので、これからも続けていきたいです。最近観に行くといつも負けてるけど。