適当な日常を綴る’

万年五月病患者が惰性で書き続けるブログ

アイカツスターズ!感謝祭 「We Are STARS」@ライブ配信

行こうか迷っているうちにチケットの応募状況を見て、これは無理だな…。と思っていたところ、まさかのバンチャでの有料配信。バンダイチャンネル最高。


イベントの流れとしてはまず、サイコロで出た目に応じて変わった話、悲しかった話、大笑いした話…等を四ツ星組、ヴィーナスアーク組、M4組、監督に語ってもらうコーナー。
次に、『笑っていいとも!』の100分の1アンケートみたいな、観客にアンケートして最も人数が少なかったら勝ち、みたいなコーナー、そして、最後にミニライブコーナー。


トークコーナーは、放送期間、ひいては収録期間が長いからこそというのもあるんでしょうけど、とにかくキャスト同士のエピソードが多くて、絆の強さを感じました。
マクドにみんなで買いに行ったり、アフレコ中に他のメンバーで遊んだり、果ては音響がいない時に監督が代理で音響監督やったり。色々裏話が聴けて楽しかったです。
そういえば、夜の部は突然「だるまさんが転んだ」が始まるとかいう謎の展開でしたね。しかもめっちゃ尺取ってたし自由すぎる。なんだこれ…。
でも「だっちゅーの」ポーズをする前田佳織里さんに、ひよっちが「胸部分が残念なので…」とか言ってたところで、画面の前で爆笑してしまいました。かおりんごめんなさい。

アンケートコーナーは、船で来た人、朝にステーキを食べた人…意外に結構いるんだなあ、と思いました。でも映画観てない人の時にすぐ手を挙げた人は反省すべきでしょ。観なさいよ。


ミニライブコーナーセットリスト(カッコ書きの部分が夜公演)

1.STARDOM!(episode Solo)
2.POPCORN DREAMING♪(裸足のルネサンス)
3.ハッピー☆パンチ
4.ドリームステージ(Summer Tears Diary)
5.スタージェット
6.We are STARS!!!!!
7.スタートライン!
8.MUSIC of DREAM!!!
9.Bon Bon Voyage!


久しぶりにちゃんと聴いてみて改めて思ったんですが、良い曲が多い。『POPCORN DREAMING♪』好きなのでイントロでめっちゃテンション上がりました。居間の中で。
アニメしか追いかけていなかった自分でも、流石にこう何回も見ていると歌唱担当の顔と名前も一致するようになってきましたね。藤城リエさん、美人だし歌上手いな…。
『スタートライン!』は声優と歌唱担当の共演でアツかったですね。特に5thフェスがシンデレラと被って来られなかったローラ役の朝井さんが出ていて良かったなあ、と。
というか、後ろに作品を代表する名エピソードであるところの第86話「涙の数だけ」の映像流すのは反則ですよね。泣きそうになってしまった。心憎い演出しやがって…。


どうやら有料配信を見た人は7000人もいたらしいですね。自分みたいな地方民にとっては日曜開催のイベントへの参加は軽々とできるものではないので、とても有り難かったです。
タイトル通り、色々な「感謝」の言葉を述べるシーンが多かったですけど、観客としても今回のイベントを見られたことに、コンテンツ自体に感謝したいですね。
1年半前に放送終了したアニメで、これだけの人を集められるコンテンツ。『アイカツ!』シリーズの人気の高さを改めて感じますね。それだけ素晴らしいコンテンツだということ。
出演者の皆さんが口々に「また色々な曲をデュエットしたい」と仰っているのを聴いて、その通りだと思いましたし、これはもう大きなハコでまたフェスをやるしかないですよね。
会場のキャパの何倍も配信にお金を払った人がいるこのシリーズなら絶対いけるはず。期待しつつ、『アイカツオンパレード!』も楽しんでいきたい。そう思った日曜日でした。