適当な日常を綴る’

万年五月病患者が惰性で書き続けるブログ

富田美憂トークショー2019in阪大

高校の後輩が行く、とツイートしているのを見て、日程を見てみたら関西杯本戦の前日。
会える貴重な機会なので自分も参加することに。自由席だったので、席番号を気にしなくて済むのも助かった。
昼過ぎに間に合えばいいや、と思って3度寝したら割と危ない時間になりましたが、何とか間に合ってよかったです。石橋阪大前駅から阪大のキャンパスまでが遠すぎた。
キャンパス内で大学のサークルの先輩と同級生に会ったのは驚きでした。オタクサークルじゃなかったんだけどな…。


f:id:kaitopoketto:20191102173319j:plain


ちなみに富田美憂さんについては特に熱心に追っている、というわけでもないのですが、やはり『アイカツスターズ!』の主演だったから、というのが一番大きいですね。
実際にお見かけしたのは昨年の「テヅカツ!」のトークショーと5thフェスに続いて3回目?感謝祭も配信で見ましたが。つまり全部『アイカツ』関連でしか見ていないということでもある。
キャラクターだとやっぱり虹野ゆめ。あとはガヴリール、ヤマイ、くいなとか好きかな。華のある声をされている。


全体の流れとしてはオープニングトーク、クイズコーナー、メールコーナー、ミニライブ。オーソドックスな学祭にミニライブがついたような感じ。
クイズコーナーは茶番がありながらも、全問正解していたのが印象的でした。自分はめちゃくちゃ間違えたけど…。QMAプレイヤーとはなんだったのか。

メールコーナーにかなりの長尺を取っていたのが特徴的で、富田さんの色々な話が聴けて面白かったですね。
好きなポケモンレントラーっていう話とか。ダイパ世代なんだな…。ガラルポニータが可愛いからシールドにする、っていうのが自分と同じ動機で笑ってしまった。
あとはイベントを通して人参がいかに嫌いかを語っておられたのがとても印象に残りました。そんな美味しいとか不味いとかいうような野菜でもないと思うんだけど(個人の感想です)


ライブコーナーは今月発売のデビューシングル『Present Moment』の初披露。TVサイズかな?と思ったらまさかのフル尺でしたね。
キーがかなり高いので、歌うの大変なのでは?と思ってたのですが、あとでインタビューを読んだところ「等身大で必死に歌っている感がデビューシングルに良い」
みたいなことが書いてあってなるほど…と。ところで曲名に既視感を覚えてたんですが、『極上生徒会』の香のキャラソン『Precious Moment』だな。


学園祭イベントに参加するのは久しぶりでしたが、アットホームな雰囲気がとても良かったな、と。スタッフの皆さん、ありがとうございました。
告知で『ドロヘドロ』の恵比寿役は新境地に挑戦した、みたいなことを仰っていたのが印象的だったので、放送されたら見てみようと思います。MAPPAだけど作画大丈夫かな。


f:id:kaitopoketto:20191102184306j:plain


イベント後は北新地に繰り出して、後輩と焼肉。食べながらお互いのオタク近況報告をし合って有意義な時間でした。
基本ソロでしか行動しないために他のオタクと話す機会がないので、話すのも聞くのも楽しかったです。推しの傾向が被らないのは仕方ないけど。