適当な日常を綴る’

明朗・潑溂・無邪気なブログ

第3回全統記述模試

塾から帰ったあと親と喋りながらダラダラ起きてたせいで寝坊して遅刻しかけました(
正直自信を付けさせるのが目的だとしても先週の駿台の模試はいらなかったと思うんですが…数学が消えたのはラッキーでしたけど

国語

別にいつもよほどのことがない限り国語が壊滅するなんてことはないんですが今回いくらなんでも簡単すぎじゃね?
最初の評論が長めでちょっと時間かかったけど古文漢文がカスみたいな難易度だったので30分ちょっとで終わりました(
余裕だと思ってゆっくりしてたら最後時間足りなくなって若干焦りましたが…まぁ多分大きなミスはしてないはずです

数学

4問しかないのに2問が計算問題って…これだけで半分取れたんじゃね?(
確率は何か重大な考え違いをしてる可能性が高いですが数列も解きやすかったし先週よりは大分いいはず…

英語

長文問題以外を先にやろうと思ったらあまりにもボリュームがなさすぎて長文問題を残してまだ70分ありました(
ゆっくり解いてたら長文読んでるときに意識が遠のきましたが何とか復帰できたのでよかったです

世界史

高2の時にすでに知ってたことでさえ忘れてたのには我ながら愕然としました\(^o^)/
現代史はあんまり出題されなかったのである程度は何とかなりましたが古代史がボロボロだったので先週よりいいかはかなり微妙…

総評

数学>世界史≧国語>英語 くらいでしょうか。多分今回はどの科目も得点率にそんなに差は出ないんじゃないかと思います
というかもう明日は休みたいです><どうせ楽な教科しかないんですがそれでもなぁ…