適当な日常を綴る’

万年五月病患者が惰性で書き続けるブログ

第2回京大即応オープン

何で勉強してるはずの科目が下がるんだ…(

科目 得点 順位 偏差値
英語 51/150点 1824/2462人 43.5
数学 71/150点 336/2435人 61.3
国語 74/150点 237/2456人 62.9
世界史 55/100点 232/1086人 57.4
合計(学部別) 224点/500点 243/849人

京都大学法学部 B判定

英語

英文解釈が3分の1しかないのはともかく英作も3分の1しかないとは…英作は安定してると思ってたんですが(

数学

3完したつもりが1問しか答えが合ってなかったのですが部分点でなんとか半分近く取れました。危ない…

国語

どの問題も半分くらい取れてました。多分国語はあんまり心配しなくても大丈夫なはずです(

世界史

自己最低記録じゃないかなぁ…というかこの点数でも英語の素点より上なのが笑える(
まぁこの模試で世界史のまずさを認識したので今回は悪くても気にしないことにします

総括

とりあえず英語が一番のネックなのか…?伸びてると思い込んでたので全く自覚なかったんですが
ロザン宇治原とかイースト国原英男はいませんでしたが変わりにジョジョ長門有希がいました。あと峰ドラゴン太はワラタ