適当な日常を綴る’

万年五月病患者が惰性で書き続けるブログ

第2回京大入試実戦模試

駿台での冬季講習は昨日までだったのに返却は今日とかもうね…学校で申し込めばよかった(

科目 得点 平均点 順位 偏差値
英語 47/150点 45.4点 1203/2693人 50.8
数学 109/150点 57.7点 87/2689人 69.5
国語 73/150点 45.5点 34/2691人 72.4
世界史 72/100点 48.6点 85/1174人 63.5
合計 265点/500点 173.3点 80/2675人 68.7

京都大学法学部 A判定

良かったこと

・適当に角の合同を書き連ねて二角相当で相似だから直交する、とか書いた証明問題が満点でした。…あれでいいのか?
・物語は多分駿台のおかげで取れるようになったんじゃないかなぁ…あの機械的な評論読解は未だに性に合いませんけど
・オープンの反省を踏まえて頑張った世界史が15点以上上がりました。オーストリアとオランダ間違えなければもっと取れたのに…(

反省点

・英語(笑)はオープンと実戦の点数足しても二桁なんですが…まぁまだ二次までには時間ありますし十分間に合いますよね!
・古文で主語等を補って書けとか書いてあったから補ったら完全に主体と客体逆にしてて10点が3点になって泣いた


駿台模試で初めて名前が載りました。…正直順位表で友人の名前探してる時に自分の名前を見つけた時はかなり驚きましたが
二次の英語はやらないとヤバいとは思うんですが現状ではセンターがまずいからなぁ…とりあえず二次対策は冬期講習でいいか(
今回は面白い名前は地学1位の「渚カヲル」君しかいなかったような…流石に皆真面目に受けてるんですかね?