適当な日常を綴る’

万年五月病患者が惰性で書き続けるブログ

斎藤千和さん、誕生日おめでとうございます!今年はちゃんと覚えてたので、せっかくだし更新することにしました(
今年度の千和さんは黒子のバスケ境界線上のホライゾン等、存在感のある脇役が目立っていたように思いますね。まあヒロインなんて昨今めったにないですけど
個人的にはストパンまどマギの劇場版、サイボーグ009等、映画での活躍の方が印象深かったかもしれません。あとWebアニメですが京騒戯画の演技はすごく好みでした
来年度もそれなりに出るみたいですし楽しみです。希望としてはそろそろタイアップでいいからピンのラジオが欲しいのと、あと最近の入籍ラッシュに乗ってほしいですかね