適当な日常を綴る’

万年五月病患者が惰性で書き続けるブログ

Yui Makino Live『Reset&Happiness』 2日目

もともと今日は大会に出る予定だったのですが、モチベの低下と2日目で好きな曲が来て後悔するのが嫌だったのとで急遽両日参加にしました。行ける時は行かないとだな〜

Reset
夏休みの宿題
ふわふわ♪
88秒フライト
たったひとつ
『Love Letter』より『A Winter Story』
パッヘルベルのカノン
その先へ
今日も1日大好きでした。
secret melody
synchronicity
Brand-new Sky
Zipper
ワールドツアー
Cluster


アンコール
Reset 〜Acoustic Version〜
Colors of Happiness


『今日も1日大好きでした。』は久しぶりだった気がします。あと個人的にパッヘルベルのカノンは結構思い入れのある曲なので三重奏で聴けてすごく嬉しかったですね
…で、今日の公演は1曲目の『Reset』の時に高音が全然出てなくて大丈夫なのかな…と思ってたんですが、MCで声がほとんど出ないほど喉の調子が悪いと仰ってて驚きました
何度も声が出ず、音を外し、その度にステージから遠い席だったのですがそれでもすぐにわかるほどに一瞬とても悔しそうな表情をされていて、見ていてとても辛かったです
いち観客としては少しでも盛り上げることしかできない、とみんな思ったのか、昨日と打って変わってみんな立って明らかに昨日より大きなハンドクラップをする優しい世界でした
普段の歌のクオリティを考えたらあの状態でステージに上がるのは悔しくて仕方なかっただろうに、執念で公演をされており、牧野さんのプロとしての矜持を強く感じました
牧野さんの公式ブログでも触れられている通り、今日のライブは観客と演者が一体になって作り上げたんだな、と改めて思います。最初は迷ってたけど来てよかったです
あとアンコール後に舞台袖からマネージャーさんが男泣きしながら現れた時はちょっともらい泣きしそうになりました。傍で見てて一番不安だったんだろうな、と思うと…
次がいつになるのかは分かりませんが、絶対にまた次も来よう、と思える印象的なライブでした。何にせよ今はできる限り静養して完璧な状態で来月を迎えてほしいですね