適当な日常を綴る’

万年五月病患者が惰性で書き続けるブログ

ヒプノシスマイク

先週、QMAプレイヤーの間でにわかにヒプマイが話題になっていたので、サブスクにもあるし、どんなもんなのかな?と思って自分も聴いてみることにしました。



探すの面倒なので商品名は適当ですが、6ディビジョンのシングルとアルバム、バトルCDを一通りダウンロードして聴いてみました。
元々日本語ラップって割と好きなので楽しく聴けましたし、曲を提供しているアーティストが豪華すぎる、というのを調べているうちに知って驚きました。


曲調としてはゴリゴリのラップの方が好みなので、まずBuster Bros!!!が好きかな。速水奨さんがイケボすぎて聴いているだけで耳が幸せなので麻天狼も良い。
どついたれ本舗はノリが楽しいので単純に面白いし、Bad Ass Templeはnobodyknows+とDiggy-MO'が曲提供してるという時点で最強ですね。
『Bad Ass Temple Funky Sounds』も『そうぎゃらんBAM』も「らしさ」が出ていてすごく良いのですが、歌いこなせている声優さんが本当にすごい。流石プロ。


…と、まあそんな感じで、楽しくヒプマイについての理解を深めたのですが、曲を聴いただけでキャラとかは全然覚えてないっていう。あまりクイズには役立たないかもしれない。