適当な日常を綴る’

万年五月病患者が惰性で書き続けるブログ

エア・ハエレ・イア・オエ?(アイドルは何処へ行くのか、自分は何処へ行くのか)

なんか記事書こうとしたらお題みたいなのがいくつも出てきた。はてなブログって10周年なんですね。おめでとう…なのかな?自分ははてなダイアリーから足掛け17年ですが。
もっと昔からあるイメージだったけど、サービス開始から19年目らしいので、自分でもかなり古参にはなるのか。いつまで続くことやら。当時一緒に始めた友人もほぼ結婚してしまったけど。
逆にこの10年で変わったことって何だろう。ポケモンから離れてQMAに傾倒したこと?でもクイズも10年前はほぼやってなかったから、「10年変わらなかった」のは…オタク気質くらい?



さて、話題を変えますが、先日、牧野由依さんがご懐妊を公表されていました。「いつも応援して下さっている皆様へ」みたいな見出しには無意識に身構えてしまうけど、吉報で何より。
直近でプリパラ、アイドルマスターと連続でライブに出演されていたわけで、プロ意識の高さよ。「声出てなかったけど体調悪いのかな」って思ってたけど、斜め上の杞憂で安心しました。
今日インスタライブで改めて報告をされていましたが、「「ありがとう」と「ごめんなさい」は早く伝えたいと思っているので」と仰っていて、とても良い心がけだな、と。見習いたい。
3月に出産予定なので、ゴールデンウィークくらいにはお仕事に復帰できるように調整するつもりです、とかすごいこと言ってたけど、本当に無理はしないでほしいですね。健康第一。
ニュースサイトを見ていて、世間的には「三浦祐太朗の妻」とか「山口百恵三浦友和の孫」なんだよなあ、という事実に改めて気づいたり。本当におめでとうございます。


思えば、牧野さんのライブに初めて行ったのが2011年なので、ちょうど10年前。お題の「10年で変わらなかった」ことの1つは、ユイマキノファンであることなのかもしれない。
逆にこの10年で牧野さんは本当に変わった。それこそコンサート・ライブの「進化」は目の当たりにしてきたし、ライフステージの変化も…勿論、これからもひっそり応援し続けますけど。
ついでに、冬に出る新曲の予約も後回しにしてたんですが、忘れないうちにと思い、ようやく『エスペーロ』を予約しました。『ARIA』、曲もだけど本編も楽しみすぎる。




…更に話題を変えて、ライフステージが変わらないまでも、マネープランくらいは少し考えようという気になったので、今年からつみたてNISAの今年の枠を満額設定したところ。
先日掛け金変更時期の通知が総務から来たので、今度は企業型確定拠出年金の見直しをしていました。積立保険を解約して、そのお金で拠出金を増やそうかな、と考えています。
自分が貧民じゃなかったらNISAも確定拠出年金も生命保険控除も全部使うんだけど、あまり多く投資に回すと自由なお金が減りすぎて自由度が低いので、ある程度単純化しようかなと。
弊社の確定拠出年金、選べる商品が少なすぎて困るのですが、NISAは米国株なので、こっちはしばらく全世界株式でいいかなあ。自分の年次的にまだリスクは取れるし。
そもそも、現状では資産に占める投資割合がそこまで多いわけじゃないから、投資の範囲内ではむしろリスクを取るくらいで丁度良いのでは、と思ってしまうんですよね。
債券でヘッジするくらいなら、インフレリスクを加味してもある程度キャッシュで持っておいたほうが、貧しいオタク的には自由が利きやすいというか、使うのも大事なので。


結局、実生活でお金のことはなるべく考えたくない、というのは”変わらない“ので、できるだけパッシブに運用していきたいんですよね。…と、最後にお題に戻ってみる。
次の10年でどれくらい自分が変わるのか、または変わらないのか。ゆうてこの10年も結構山あり谷ありだったし、多分色々変化はあるでしょう。ブログは次の10年も続けていたいですけどね。


はてなブログ10周年特別お題「10年で変わったこと・変わらなかったこと