適当な日常を綴る’

明朗・潑溂・無邪気なブログ

ひだかくまオンラインイベント


kaitopoketto.hatenablog.com


以前…といっても1年半前くらいですが、滅多に声優ラジオを聴かない自分が珍しく聴き続けている「ひだかくま」のことを書きました。
自分でも驚きなのですが、今現在でもまだ聴き続けていて(それまでに寝落ちしてる時はそこそこあるけど)、今回オンラインイベントがあったので視聴してみました。
シリアルコード入りの紙のチケットが最寄りのセブンに届くという面倒な仕様だったので、遠出のついでに。平日の生活圏内にセブンがないんですよね。


第1部・第2部ともに1時間半で、計3時間。いつも駄弁っているだけの番組だけど何をやるんだ…?と疑問でしたが、蓋を開けてみれば二人で3時間駄弁っていたという。
視聴者が…というか自分が求めていたものはそれなので満足ではあるのですが、逆にこれならいつも無料で聴けているものの拡大版を課金して観ているだけといえなくもない。難しい。
ざっくりしたトークテーマはいくつか提示されていたけど、コーナーみたいなものは(ほぼ)なかったし。変な企画とか特に求めていないので、これも満足なのですが。
これだけ時間があればメールを読むはずと思いきや、コメントを読むだけだったのも意外。でも古いメール読むよりその方がいいのかな。でも感想メールは即送って、だからなw
右から左へ流れていくので番組自体の感想は難しいけど、日高さんがかき氷食べて頭痛くなったこともお腹を壊したことも偏頭痛起こしたことも一度もない話だけは印象的だった。人造人間か?


そういえば、今回はフルサイズの高画質で観られたのは良かった点かもしれないですね。いつも動画ありとはいえ、A&Gのクs…低画質なので。
普段は貴重な癒しの時間になっているけど、3時間分も一度に摂取するのはちょっとオーバードーズ感があったので、1週間に30分が丁度良いのかも。感想回も今から聴かなければ。