適当な日常を綴る’

万年五月病患者が惰性で書き続けるブログ

このブログについて

このブログは、田舎住まいの1オタクの平凡な日常を淡々と描くものです。過度な期待はしないでください。


…とは、自分が高校生だった頃、旧はてなダイアリーのトップに置いていた文章の改稿。時代を感じますね。なんだかんだで1期が一番完成されているシリーズだと思います。
そんなわけで、日々観たアニメや、遊んだゲーム、読んだ本、聴いた音楽、観た映画、参加したイベントとかの感想をつらつら書いていくブログです。まとまりがないので多分読み辛いです。


このブログですが、あとで自身が読み返すことを想定して書いている、というのが一番の目的です。日々様々な作品に触れて、その時ごとに、色々なことを感じる。
でも、その感情は時間が経つにつれ、だんだんと散逸してしまう。だから、まだ記憶が鮮明なうちに、思ったことを書き留めておきたい。そういう思いから、ずっと続けています。
何かのきっかけでここにたどりついた方が、読んで何かを感じ取ってもらえれば嬉しいです。長いことやってますけど、そういう偶然の出会いがあるのがブログの利点かな、と。
また「的外れなこと言ってるなあ」とか「感性が合わないなあ」と思っても、見なかったことにしてもらえれば幸いです。その人ごとに思いは違って当たり前ですから。


また、観たアニメや映画については、自分の中での評価をつけています。基準としては


・★10…とても面白いし、好みに合う作品
・★9…とても面白いが好みと少し外れる、または、粗があるが好みに合う作品
・★8…好みではないがよくできている、または、欠点が多いが好きな作品
・★7…標準。
・★6…粗が目立つ、好みでない作品


こんな感じで、大体5段階評価。5以下は本当につまらないか気に入らない作品にはつけますが、あまりないかも。9以上はほぼ同じで、好みかどうかで決めています。
好きなジャンルとしては青春ものやコメディもの。あとはSFものとかでしょうか。過去の名作を少しずつ継続して観ていきたい、と思っています。思うだけで終わらないように…。


というわけで、せっかくの固定ページ機能なので活用してあげよう、ということで書いてみました。リンク・アンリンクフリーです、とか多分もう死語だよな…。