適当な日常を綴る’

明朗・潑溂・無邪気なブログ

牧野由依さんお誕生日おめでとうございます

毎日「19860119」って印字されたタオル使ってるのに、人の誕生日を覚えるのが致命的に苦手なので忘れがち。おめでとうございます。

音楽 ★★★★★★★★☆☆

始めて合奏した時の、あの感動。それがこのアニメの中に表現されていて、それが今作のほぼ全てではないだろうか。

愛はさだめ、さだめは死

舞台設定について懇切丁寧に説明されることはなく、適宜頭に疑問符を浮かべながら状況を読み取っていき、読み終えた時に少し理解した気持ちになる。骨のある小説でした。

雨宮天BEST ALBUM「- BLUE」「- RED -」

個人的には雨宮さんの声優シンガーとしての魅力は「歌謡曲の歌唱力」にあると思ってるので、この2つだと自分は断然『RED』推しですね。名盤。

KERA CROSS第四弾 『SLAPSTICKS』@博多座

もちろん笑えるところもあったのですが、どちらかというと当時のハリウッドについて知りたくなる、知的好奇心を刺激される作品でした。

THE 有頂天ホテル ★★★★★★★☆☆☆

群像劇なので、全員に少しずつきっちり出番が割り振られているんですが、逆にどの人についてもあまり深くは掘られないため、観た後には何も残らないタイプの作品。

2021年度冬クールアニメ新番組1

続編の『鬼滅の刃』『高木さん3』は安定、新規だと『平家物語』が1番で、全体的にオリジナルアニメはそこそこ観られそうな印象でした。

みんなのいえ ★★★★★★☆☆☆☆

ドタバタ度が前作より減った分ハートフル成分が増していて、でもそれを重視するなら他の作品観るよな…とも思うので、割と退屈だったかな。

パワポケダッシュ(DLC特典)

パワポケダッシュのDLC、ダウンロードしたまま放置していたので、連休を利用してちょっと遊んでみました。

ラヂオの時間 ★★★★★★★★☆☆

台詞回しで笑わせてくるのが面白く、特に終盤の「また走った!」とか「ジョージです」辺りが好き。ナレーターのアナウンサーと老効果マンが良いキャラしてた。