適当な日常を綴る’

万年五月病患者が惰性で書き続けるブログ

父ありき ★★★★★★★★★☆

今観ると時代錯誤ではありますが、父と子の間の黙示的な信頼関係がとても心地良かったですね。

ふるさと納税をした話

普段買ってまで食べようとは思わないけど、好きなものがいいよなあ、と思ってリストを眺めた結果、蟹とみかんになりました。

涼宮ハルヒの直観

一番印象的だったのが、この9年間に(主に趣味のクイズゲームで得た)知識のおかげで、長編中のペダンチックな会話のいくらかが理解でき、それが楽しかった、という点。

第二回全国大会 ハートカップ

強いプレイヤーがいない時間にプレーしてスコアを積むのが定石、と過去の経験から思っていたのですが、最早このゲームを平日午前中にプレーする人はいない、という現実。

ゆるキャン△ SEASON2~磐田・浜松編~ 先行上映会(ライブビューイング)

しまりんが語っていた「ソロキャンは寂しさも楽しい」という言葉が良いなあ、と。

仁義なき戦い ★★★★★★★★★☆

各人にそれぞれ思惑があって、状況が刻々と変化していくのがさながらヤクザ版三国志みたいで自分好み。

しあわせのパン ★★★★★★★☆☆☆

幸福を感じる手段は様々ありますが、やはり美味しい食べ物は手軽かつ重要ですよね。食は疎かにしてはいけない。

お早よう ★★★★★★★★☆☆

「(社交辞令が)無駄って言うたら酒飲むのもタバコ吸うのも無駄ですよ。でも、ええやないですか」というセリフが印象的でした。

マキノファーム11月の収穫祭・おうちで15(イチゴ)狩り

今回はバスタオルとフェイスタオルを買いました。うちのバスタオル、洗い替えも含めて全て牧野タオルなんだよな。

天国にいちばん近い島 ★★★★★★★☆☆☆

ニューカレドニアの風景美はこれでもかというくらいに描かれており、今作の特長はむしろこのロードムービー性にあるのかも、と思いました。