適当な日常を綴る’

万年五月病患者が惰性で書き続けるブログ

こばと。 第10話 …オルガンと少年の日。

藤本の過去が語られたことであの性格もなんとなく理解できるようになったと思います。久しぶりに琥珀が出てたけどやっぱり最近の千和長の中では珍しいタイプの演技ですね
飲み物を貰って嬉しそうにするいおりょぎさんを見て臓物アニマルみたいに浸み出してきたりしないのかなと思いましたがそこらへんは大丈夫なんですかね?