適当な日常を綴る’

万年五月病患者が惰性で書き続けるブログ

昼まで寝てからいつものようにgdgdと…バイト入れてなくてよかったです。体力回復しないとやってられないですからね
夕食後に友人に呼び出されて引越しの手伝いをしました。机を一駅分の距離二人で運ぶという重労働ェ…シュタゲの助手の気持ちがよくわかりました(