適当な日常を綴る’

万年五月病患者が惰性で書き続けるブログ

2020-08-04から1日間の記事一覧

日本の悲劇 ★★★★★★★★★★

木下監督の代表作は『二十四の瞳』なのかもしれないけど、今まで観た10作弱の中では間違いなく一番の傑作でした。