適当な日常を綴る’

万年五月病患者が惰性で書き続けるブログ

Yui Makino 10th Anniversary LIVE~So Happy!!~


帰ろうとしたら「ちょっと今週中に急ぎでやってほしいことがあるんだけど」とか言われてしまったので明日明後日の夜の自由時間が奪われてしまいました
…ので、一気にアニメを見ようという予定は週末に回すことにして、今日は去年の夏にあった牧野由依のDVDをのんびり見ることにしました。早く見たかったですしね
本当は行きたかったんですがお盆に休める立場でもなく…発売日直後はAmazonで売切れてましたがそんなに人気なのかな?多分在庫全然用意してないだけだとは思いますが(


夏のライブということで、いきなり『夏休みの宿題』でしたね。ホント大好きなので生で聴きたかったw最初生で聴いた時ゾクっとするほど感動したんですがいつだったかな(痴呆
前回参加した時は実験的にアップテンポの曲を詰め込んでてあれはあれで楽しかったんですが、やっぱりウンディーネ、もどかしい世界の上で、お願いジュンブライトみたいな
ファン100人中10000人が好きレベルの王道をやってくれた方が安心しますね( そういえば牧野由依のファンってほとんどARIAとかツバサ・クロニクルとかNHK辺りの、いわゆる
デビュー直後、2000年代中盤のアニメでハマった、みたいなイメージが強いんですが、実際のところどうなんでしょうか?最近だとビルドファイターズとかプリパラからって
人もいるのかなあ…とここまで書いてモバマスのことを思い出しました( 最近またじわじわとメインキャラの役が増えてる気がして本当に嬉しい限りですね
今回のクラシックコーナーは最初が剣の舞で嬉しかったです。自分も連弾したことがあるし結構好きなんですよね。しかしご友人も綺麗だな…ちょっと阿澄佳奈に似てた(
そしてここでワールドツアーやってたんですね。今回のアルバムで一番好きなので、これ聴いてたら絶対発売日に買ってただろうなあ、とか思ってしまいました
後半もファンが好きな曲の盛り合わせでいつもながら満足度高かったです。ふわふわ♪はやっぱり最高だわ…でも個人的にZipperが更に上位互換だと思ってたり(
あとダブルアンコールのオムナマグニ→アムリタは激アツですね!本人も仰ってたけど原点なんだよなあ…次は是非ユメノツバサもやってほしいですね


そしてやっぱり、ライブのDVDを見ると行きたくなるな、という当たり前のことに気付いたので、来月末は何としてでも行くぞ!と決意を新たにしました。最悪月曜遅刻してでも…