適当な日常を綴る’

万年五月病患者が惰性で書き続けるブログ

ディアルガVSパルキアVSダークライ ★★★★★★☆☆☆☆

前は「あれ?カスミがハルカになってるよ?」とか思ったのですがもうハルカもいないんですね…
簡潔に言うと烈空の訪問者デオキシスでした。つまり違う世界からやってきて暴れまわって住民を巻き込む、みたいな感じですね
デオキシスのときも思ったけどあれじゃ伝説ポケモンなのにディアルガパルキアはただの迷惑野郎じゃないか…
あとはちょっと短かった気がしますね…特にラストが伏線の回収が終わらないままだったのがかなり納得いかないような(
去年はもっと長かったんだからせめてダークライに何で帰ってこれたか説明させる時間とかを割いてもよかったんじゃないかなぁ…
あと細かいことを言えばダークホールヤミカラスが巻き込まれてるのはふみんじゃなくきょううんだったということでおkなんですか?
アリシアの少女時代のシーンで「なんだこの能登っぽい声は…」とか思ってたらエンディングで本当に能登と分かって驚きました
無駄なダメ絶対音感がまた一つ増えつつあるのか…まぁ能登だと分かるくらいならまだ問題ないですよね!


帰りにデオキシスも受け取りました
とりあえずこれは部活の合間にでも粘る安定かな…?